まゆにゃあのiPhone解説シリーズ(SIM挿入から初期設定まで)

iPhone解説

iPhoneの初期設定について
※ご注意※
この記事シリーズはiPhone8とそれ以前のモデルに対応しています。
iPhoneX(テン)には対応していません。

1,SIMカードを入れる

箱を開けたら

この中から

これを見つける。

SIMスロットは右側面(下の画像参照)に
上で見つけたピンを刺して強めに押し込む。

ちなみに、
このピンが結構小さいのでなくさないように!

2、iPhoneを使えるようにする

iPhoneを購入直後または初期化直後は、
電源を入れてすぐにiPhoneを使用することはできません。

すべての機能を使うにはアクティベーションが必要です。
(ショップで購入した場合などは、
基本的に店舗側で設定する場合が多いので、
必要が無い場合もあります。)
ちなみに、
SIMカードが挿入されていないと、
アクティベーションできない
ので注意してください。

3、アクティベーションと初期設定

初期設定で行う項目は後からでも変更可能です。
初期設定で(自分に必要かどうか)よくわからない項目が
あればスキップして、iPhoneの操作に慣れてきたころに、
再度設定を見直すといいと思います。

ちなみに、
初期設定方法にキャリアによる違いは一切ないので、
下の方法の通り進めていってください。

・赤で囲った部分を押して電源を入れる

・ホームボタンを押す
※iPhoneが勝手に表示内容を読み上げる場合は、
VoiceOverという機能がオンになっているので、
ホームボタンを三回素早く押してしてオフにしてください。

*言語設定

・日本語を選ぶ(IPhoneのデフォルト言語)
※後で設定を変える場合は、
[設定] > [一般] > [言語と地域] > [iPhoneの使用言語]から変更可能。

*地域設定

・日本を選ぶ(iPhoneを使う国の設定
※後で設定を変える場合は、[設定] > [一般] > [言語と地域] > [地域]

*クイックスタート
(他にIOS11搭載の端末を持ってる場合だけ)


・もし他にIOS11の端末を持ってたら設定が楽になるけど、
持ってない前提で解説をするので(赤で囲った部分をタップ)

*キーボードの設定

・iPhoneの文字入力に使用するキーボードを選択。
☆SimejiやGoogle日本語入力などは初期設定が終わったら、
入れることができます。
★キーボードの使い方は⇛キーボードの設定
※後で設定を変える場合は、
[設定] > [一般] > [キーボード] > [キーボード] ※キーボードの追加は、アプリをインストールした後
[設定] > [一般] > [キーボード] > [キーボード]> [新しいキーボードを追加]

*Wi-Fiなどへの接続
(アクティベーションに必要)


・Wi-Fiに繋げる場合はパスワードを入れて接続
・繋げない場合はキャリア回線で接続
・どちらも無理ならITunes(PC)と接続
※後で設定を変える場合は、[設定] > [Wi-Fi] ★Wi-Fiの設定は⇒ Wi-Fiの設定方法

*アクティベーション
(IPhoneとSIMの紐付けと有効化)


・iPhoneのアクティベートが開始されるのでそのままなにもせずに待つ。
正常にアクティベートされると画面左上のステータスバーに
契約キャリアのロゴが表示される。

*TouchIDの設定

TouchID(指紋でアンロック)の設定
☆これを登録しないとApplePay(モバイルSuicaも含む)が使えません。
※わざわざ初期設定で設定する必要が無いので赤枠をタップ。
★初期設定が終わったら、
[設定] > [Touch IDとパスコード] > [指紋を追加]から設定できます。
指紋の登録、削除、TouchIDの使い方については⇒ Touch IDの設定

*パスコードの設定
(いわゆる端末暗証番号の設定)


★TouchIDを設定した場合は設定必須
☆後で設定できるので赤枠をタップ
※初期設定が終わったら[設定] > [Touch IDとパスコード] > [パスコードをオンにする] から設定ができます。パスコードの変更もここから。
★パスコードについては⇒ パスコードの設定方法

*App(アプリ)とデータ
(Androidからデータを移行するかすでにあるiPhoneのバックアップを書き戻すか、
全く新しい端末として設定するをここから選べます。
※ただし、Androidからデータを移行できるのは初期設定画面からしかできません。
設定完了後にAndroidから引き継ぐ場合はiPhoneの初期化が必要なので注意!

・ここでは新しいiPhoneとして設定します。
Androidの移行はこちら⇒ AndroidからiPhoneに移行する
※バックアップの取り方と復元方法は別ベージで説明します。
※ICloudについては別ベージで説明します。

*AppleID
(Androidで言うGoogleアカウント)
別ページで詳しく解説するので、
ここでは設定をせずスキップします。赤枠をタップ

*使用規約に同意

とりあえず同意をタップ

*エクスプレス設定
続けるを押すと、Siriや画面サイズ、位置情報、ホームボタンの感度など
6個位の設定をスキップできるけど、これはカスタムした方がいいので赤枠をタップ。

*位置情報サービス

赤枠をタップ
※アプリごとに許可不許可を設定する場合
[設定] > [プライバシー] > [位置情報サービス]

*Siri(HeySiriも含む)
これはあとで設定した方がいい。

赤枠をタップ
⇒ Hey Siriの設定と活用方法
※後で設定を変える場合は、
[設定] > [Siriと検索] > [“Hey Siri”を聞き取る] Siriの使い方⇒ Siriの使い方

*IPhone解析
別に送信してもしなくてもどちらでもいい。
ここでは一応送信しないにしておく

*True Toneディスプレイ
異なる環境でも色が一貫して表示されるように、
iPhoneが自動的に画質などを調整する機能
※Ture Toneをオフにする場合は、[設定] > [画面表示と明るさ] > [True Tone]

*ホームボタンの押し心地の設定
7からホームホタンはボタン式じゃなくて感圧式になったので設定する。
別に後でも設定はできるので、ここではスキップする。

赤枠をタップ
※ 後で設定する場合は[設定] > [一般] > [ホームボタン] ⇒ ホームボタンの振動を調整する

*画面表示の設定
この機能は(8/7/6s/6限定)の機能
Plus無しモデルで拡大:iPhone5や5s、SEと同じ表示領域
Plus付きモデルで拡大:iPhone 8/7/6s/6と同じ表示領域

※後で設定を変える場合は[設定] > [画面表示と明るさ] > [表示] 詳しくは⇒ 画面表示の拡大設定

初期設定おわり

お疲れ様でした!
初期設定はこれで終わりです。

Posted by まゆにゃあ